プロフィール

Author:Hiro
 2010年3月31日にイギリスに到着。4月頭からロンドンのウッドサイドパークに家族4人で暮らしています。
 住んでいる人には当たり前でも、初めての人にはわからないことだらけ・・・私の知らない誰かのお役に立つことがあれば幸いです。

↓↓ 1日1クリック ありがとう ↓↓
人気ブログランキングへ  blogram投票ボタン

最新記事

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

RSSリンクの表示

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。







--------(--) --:--| スポンサー広告| トラックバック(-)| コメント(-)

ビールの底値

私たち夫婦はビールが大好き。
ヨーロッパにやってきて
一番うれしいことはビールの種類がたくさんあって
しかも安いこと!

普通に買っても、日本と比べれば
十分安いのですが
長く住んでいると、少しでも安く買いたいのが
主婦ってもんじゃないですか??
そうですよね。。

10ヶ月暮らしてみてわかったことは
一番安いビールの値段は
440ml(500mlはありません)の24本入りで



なんと10ポンド!


レートの変動はありますが
1500円しないくらいなんです。
440mlが1本50円から60円という感じ。

もう、うれしくてうれしくて。。
学校帰りに子連れで歩いてスーパーに寄っても
ビールの特売を見つけると、一度家に帰ってから
車で出直して行ったりしたほどです。
そうやって箱で買っていると
家に100本以上ビールがあっても
違和感のない生活になっていました。
しあわせ~・・・。

ただ、この安売り、ビールの種類は限られています。

20110209 Beer

この手前3種類だけが特売対象です。
ただし、スコットランドまたはその近郊では
こちらも特売対象になっています。 ⇒ Tennents

私は一番手前のビール「Carling」が大好きなのでいいのですが
夫が一番好きな「Stella」は一番安くても440mlが20本入りで10ポンド。
しかも、めったにやってない・・・。

ちなみに日本では・・・⇒ 


びっくりするようなお値段です。。
しかも330mlなのに!
特売じゃなくても、今のうちに飲んでおかなきゃ。。。

ちなみに私の好きな Carling は日本ではめったに売っていないと思うので
これも今のうちに飲んでおかなきゃ・・・。

忙しくなりそうです。(何が?)

読み終わった方はこちらをクリックしてくださると、大変うれしいです。
人気ブログランキングへ


スポンサーサイト





2011-02-09(Wed) 12:52| 物価| トラックバック 0| コメント 4

chick peas (ひよこ豆)

ひよこ豆の水煮缶です。
ウエイトローズで59pでした。
本日のレートで1pは約1.32円なので、約78円です。
安いですよね・・。
本日のレートはこちらからどうぞ ⇒ Yahoo!ファイナンス
参考までに、楽天市場のお値段をチェックしてみてください。
★楽天市場の「ひよこ豆 水煮」

20110119 chick peas

重さは410g、水を除いた重量は240gとのこと。

私は豆が好きなので、いろいろな豆の缶詰をよく買います。
ひよこ豆はスープにしたり、カレーにしたりします。

バターで炒めて、塩コショウしたものはおつまみにぴったり。

日本ではあまり見かけない豆もたくさんあるので
いろいろ買って試してます。

この国は食品に消費税がかからないので
日本よりも食品が安いように思います。

「安い」とひと括りに言うよりは
「安いものはすごく安い」という感じでしょうか。

つまり、高級な食品はもちろんあるんだけれども
ものすごく安い食品もあるんです。
選択の幅が広いのです。

我が家は特に高級品を買う理由もないので
低い価格帯から中くらいまでを選んでます。


「読んだよ」のご報告替わりにクリックしてくださると、大変うれしいです。
人気ブログランキングへ







2011-01-24(Mon) 13:53| 物価| トラックバック 0| コメント 0

牛乳と取り扱い注意事項

英国到着後、チェルシー・クロイスターズの部屋に入り
すぐに私は買い物に行きました。
徒歩3分以内(だったと思う)のセインズベリーズ ローカル です。
そこで、野菜や牛乳、ジュース、パンなど買いました。
⇒ チェルシー・クロイスターズ2(過去記事)

イギリスの牛乳パックはプラスチックです。
キャップはねじ式。

20100107 Milk

これは4パイント(2.272リットル)のパックです。
お値段は1本1.73ポンド。
2本で3ポンドです。当然、2本買っちゃいます。
レートはこちらでご確認ください ⇒ Yahoo!ファイナンス 外国為替情報
本日のレートであれば、日本の牛乳よりかなり安いです。
牛の数が多いからでしょうか?

季節のよいときは、この4パイントを2パックと
さらに野菜などを買った袋を提げて
スーパーから徒歩で帰ってきたりしていました。
牛乳だけで約4.5キロ、玉ねぎ、りんごなんか付けたら
多分6キロとか7キロなんかになっていたかも。
今は寒いし、天気も悪いし、車で通ってます。

パックの大きさもいろいろあって、
1パイント(568ml)、2パイント、4パイント、6パイントがあります。
お値段は1パイントが0.5ポンド程度、2パイントが1ポンド程度
6パイントは2ポンド程度となっております。

またキャップの色で脂肪分が違っていて
青色なら脂肪分カットなし、
緑ならややカット、赤なら脂肪分0.1%です。

青いキャップのミルクはクリーミーでおいしいですが
ちょっとしつこく感じるときもあり
私は緑のキャップを愛用しています。

また、オーガニックのものとそうでないものと分かれています。
私は特にこだわりなしですが、4パイントのパックでは
なぜかオーガニックの方が安いので、そちらを買ってます。

「読んだよ」のご報告替わりにクリックよろしくお願いします。
人気ブログランキングへ

話はちょっと変わりますが
外国の冷蔵庫ってすごく大きくて、みんな車で1週間分の買い物をどーんとして・・・
そんなイメージありませんか?
私はありました。

でも、今の冷蔵庫、そんなに大きくないのです。
高さは2mちょっとありますが、その半分が冷凍庫。
そんなに使わないので、はじめは冷凍庫の電源を入れていなかったほど。。

つまり、結局のところ、日本で持っていた冷蔵庫より
小さくなってしまったのです。
しかも、ドアポケットに少しひびが入っていました。

そこに、この大きな牛乳パックをドアポケットに入れるのが
すごくためらわれたのです。

だから、牛乳パックが横置きできるってことが
すごくうれしかったのです。
このとき買っていたのは6パイントのパック。

果たして次の日、牛乳を置いていた棚は
牛乳の海・・・・とまではいきませんが
水溜りができておりました。

横置きは不可ですよ。。

それが、多分4月の段階です。
そしてそれ以来、開封した牛乳の横置きは避けています。
未開封のものは中にアルミのシールがあるので漏れません。

あの事件(ってほどでもないけど)から9ヶ月も経った
つい先日のこと。。。
テスコで買った牛乳のキャップにこんな文字を見つけました。

20100107 Milk Cap Tesco

「Store Uplight After Opening」

「開封後は立てて保存のこと」


あちゃー・・・。
あわてて、セインズベリーズの牛乳キャップを確認したら
何も書いていませんでした。
こりゃ、仕方ないわ。。
テスコなんて、めったに行ってなかったもん。

と夫にも報告。

すると、今日見たら
セインズベリーズの牛乳パックのキャップにも何か書いてある。

20100107 Milk Cap Sainsbury1

見えにくい、ですよね。。
これでどうだ!

20100107 Milk Cap Sainsbury2

「Store Upright」って書いてある・・・
やっぱり、立てて保存だったんだ・・・でも、この表示、見逃していたのかな?
確かに、つい最近見たときにはなかったのにな・・・。

その下は写っていないけど「Foil Sealed」とあります。

シールされているけど、立てて保存してくださいってことかしら?
謎が深まってしまいました。
これからイギリスにいらっしゃる方は
どうぞ牛乳パックの取り扱いにご注意ください。






2011-01-08(Sat) 05:25| 物価| トラックバック 0| コメント 2

物の値段

私がイギリスに来る前、心配だったことのひとつは
物価がものすごく高く、暮らしにくいのではないかということです。
イギリス=物価高 というイメージがありました。

日本円で考えると、レートというものがありますので
どうしても、物価が変動しているように思えます。
また1ポンドは100円より高いので (本日のレートで1ポンド=128.8円 )
ちょっと日本より物価が高いように思えてしまいます。

ただ、イギリスに住んで、ポンドでお給料をもらって(夫が)
ポンドで支払いしていると
1ポンドが何円になろうとも、1ポンドは1ポンドなので
レートのことはあまり気にならなくなりました。

1ポンドショップというものがあることからも
だいたい1ポンドが100円という感覚で買い物をしています。

中には、駐在でも企業からの留学でもなく
個人で留学してこられている方もおられました。
その方は、貯金を切り崩して生活しているとのことで
レートの変動がすごく気になると言われていました。
ごもっともです。

amazon.uk や IKEA で売られている物は
HPで値段をチェックできます。
日本から持ち込むか、現地調達するかの参考にしてください。

でも、食料品なんかの値段はわかりにくいですよね。
こういうことが渡英前にわかると、新生活への不安が減るかな?と思い
これから「物価」のカテゴリでご紹介していきます。

私の狭い行動範囲での買い物結果ですので、
その点はご了承ください。

「読んだよ」のご報告替わりにクリックよろしくお願いします。
人気ブログランキングへ







2011-01-07(Fri) 07:00| 物価| トラックバック 0| コメント 8

 

現在の閲覧者数:

検索フォーム

リンク

QRコード

QR

よく読まれている記事

ブログパーツ

お願い

 このブログは、私がロンドンに滞在中、またはその前後に経験したこと、気づいたことに基づいて書かれていますので、全てが正しい、最善の情報ではない可能性があります。また情報は全てその時点のものなので、最新情報とは異なることをご承知おき下さい。情報の最終確認は常にご自身で行うようにお願いいたします。こちらの情報が間違っていたことによる責任は負いかねますので、ご了承ください。  記事の中で、間違いを発見された方はご一報くださるとありがたく存じます。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。