プロフィール

Hiro

Author:Hiro
 2010年3月31日にイギリスに到着。4月頭からロンドンのウッドサイドパークに家族4人で暮らしています。
 住んでいる人には当たり前でも、初めての人にはわからないことだらけ・・・私の知らない誰かのお役に立つことがあれば幸いです。

↓↓ 1日1クリック ありがとう ↓↓
人気ブログランキングへ  blogram投票ボタン

最新記事

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

RSSリンクの表示

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。







--------(--) --:--| スポンサー広告| トラックバック(-)| コメント(-)

Swan Lane Open Space

ロンドン、ウッドサイドパークの近くの公園です。
⇒ Swan Lane Open Space  地図中心部、緑色の矢印のところ。

普段はあまり出かけることはありませんが
今日は久しぶりに行ってきました。

家から歩いて10分くらいでしょうか?
子どもたちがサッカーをしたいと言うので来たのですが
次男Jはまず遊具のある広場へ・・・。

2010724 スワンレーン4

ブランコ、すべり台などなど
子どもが喜びそうなものがたくさんあります。

夫と長男Kは広場でサッカー。。
とっても広いです。
木陰ではシートを広げて、くつろぐ家族も。。

2010724 スワンレーン1

いつもシートを持ってくるのを忘れてしまいます。。

2010724 スワンレーン3

ベンチもいくつかはありますが
日陰のものは1つか2つ・・・。
しばらくしたら、ひとつ空いたので
私はそこで読書にしました。

2時間半くらいを公園で過ごし、お買い物して帰ってきました。

人気ブログランキングへ
FC2 Blog Ranking

読んでいるのはこの本・・・


全6巻です。⇒ 風は山河より (楽天ブックス)

現在第2巻に入ったところ。
登場人物が多く、難しいのですが
テンポよく、おもしろいんです。

歴史が好きというよりは、宮城谷昌光さんが好きでよく読んでます。
一番面白かったのは「介子推」。
3回くらい読みました。



スポンサーサイト





2010-07-24(Sat) 17:11| 公園| トラックバック 0| コメント 4

OPEN GARDEN SQUARES WEEKEND

昨日はOPEN GARDEN SQUARES WEEKENDに出かけてきました。

普段は鍵を持っている人しか入れないプライベートガーデンや
コミュニティーガーデンに入らせてくれるというイベントです。(理解不十分かも・・)
今年は200ものガーデンが参加しているとのことです。

土日通してのチケットは前売り7.5ポンド、当日9ポンド。
子どもは要りません。

当日券が買えるガーデンを調べて、地下鉄に乗って、レッツゴー。
Woodside Park からノーザンラインで一本、Goodge Street で下車。

しかし、場所がわかりません。
何の案内も出ていないのです。
付近をうろうろして、名前が同じホテルに入ってみると・・・そこでした。

チケットを買って、ガーデンを見ようと思ったら、見えているところで全てという小ささ。
⇒ The Academy Gardens WC1

気を取り直して、次。
パンフレットをもらったので、地図を見ながら歩きますが
すっごい見にくい地図。。かなり大雑把。

次もやはり同じ名前のホテルに入って見ると
今度は違ってました。
ホテルの人が、「この裏だよ」と教えてくれたので
またてくてくと歩いて移動、そして発見
⇒ Ridgmount Gardens WC1

この調子であちこち迷いながら結局8つのガーデンを訪問しました。

⇒ Bedford Square WC1
⇒ The Phoenix Garden WC2
上4つのガーデンの地図はこちら

⇒ Brown Hart Gardens
⇒ Bryanston Square
⇒ Montagu Square
⇒ Dorset Square
下3つのガーデンの地図はこちら

最後はリージェンツパークにより、Camden Town から Woodside Parkまで地下鉄で帰ってきました。
9時過ぎに家を出て、帰ってきたのは7時過ぎ。
歩き通しですっかり疲れてしまいましたが
あちこちすてきなお庭を見て、帰ったら自分のお庭をどうしようかなと
夢がいろいろに膨らみました。

FC2 Blog Ranking
人気ブログランキングへ





2010-06-14(Mon) 13:26| 公園| トラックバック 0| コメント 0

 

現在の閲覧者数:

検索フォーム

リンク

QRコード

QR

よく読まれている記事

ブログパーツ

お願い

 このブログは、私がロンドンに滞在中、またはその前後に経験したこと、気づいたことに基づいて書かれていますので、全てが正しい、最善の情報ではない可能性があります。また情報は全てその時点のものなので、最新情報とは異なることをご承知おき下さい。情報の最終確認は常にご自身で行うようにお願いいたします。こちらの情報が間違っていたことによる責任は負いかねますので、ご了承ください。  記事の中で、間違いを発見された方はご一報くださるとありがたく存じます。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。