プロフィール

Hiro

Author:Hiro
 2010年3月31日にイギリスに到着。4月頭からロンドンのウッドサイドパークに家族4人で暮らしています。
 住んでいる人には当たり前でも、初めての人にはわからないことだらけ・・・私の知らない誰かのお役に立つことがあれば幸いです。

↓↓ 1日1クリック ありがとう ↓↓
人気ブログランキングへ  blogram投票ボタン

最新記事

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

RSSリンクの表示

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。







--------(--) --:--| スポンサー広告| トラックバック(-)| コメント(-)

銀行口座のアクティベート

ずいぶんサボってしまいました。
帰国後はばたばたと忙しく、
それが落ち着くと、今度は何もしたくないという状態が続いたりして
こちらのブログに目を向ける余裕がありませんでした。

もうすぐ、帰国から1年が経とうとしているというのに。。

さて、帰国間際に作ってきた
Lloydsの銀行口座ですが
帰国後、本人確認のため、電話をしなくてはいけないことになっていました。


電話・・・・


もっとも苦手なところです。

会って話をすれば、まだわかるんですよ。
私の表情を見て「この人わかってないわ」ってのも
すぐに気づいてもらえるし。。

でも、電話なら、
「どこまではわかったけど、どこからがわからない」という
説明をするのも私の語学力では大変。。

口を挟むタイミングも良くつかめない。

それで、伸ばし伸ばしにしていたんです。
でも、ついに意を決して電話しました。

1月の半ばごろだったかな。。

電話は向こうの朝8時から受付だったので
すぐにかけましたよ。

銀「何か御用ですか?」

私「銀行口座のアクティベートをしたいです」

銀「わかりました。テレフォンバンキングですか?インターネットバンキングですか?」

私「テレフォンです」

銀「わかりました。あなたの名前と口座番号を教えてください」

私「●●●・・・」

銀「ミセス●●、こんにちは。パスワードはわかりますか?」

私「★★★・・・」

銀「OKです。では、今から10分以内に新しいパスワードを教えてください」

・・・・・

この辺から、もうだめだった・・。
新しいパスワード、それをすぐに考えないといけないのか?と確認したら
そうだというけど、それを今電話口で言うのか
それともすぐにかけなおすのか?それがわからなかった。

そうこうして、もたもたしていると
早くも電話を切ろうとするお姉さん。

銀「今日の対応はあなたにとってハッピーでしたか?」

これは決まり文句のようで、別の電話でも言われたことがあります。

もちろん、内容が理解できていない私にとっては
ハッピーなんかであるわけがないのですが
それを言おうとしたら、切られちゃいましたよ。

久しぶりに「英語ができない」ってことで
どんよりと落ち込んだのでした。

あの口座、どうなるんだろう??

どこかでまたチャレンジしなくちゃ。。

読み終わった方はこちらをクリックしてくださると、大変うれしいです。
人気ブログランキングへ

今回の、銀行口座の件、夫は「自分は会社があるし、頼むわ、よろしく♪」って感じだったんですが
よくよく考えると、時差があるから
仕事から帰ってからも、十分に電話する時間があるのです。

それに気づいて夫はびっくりしていました。
一気に自分にも責任が回ってきたと感じたようで。。

ちなみに夫は仕事で海外と電話会議を時々やってます。
だから、私よりも100倍いけるだろうと思っているけど
本人にしてみたら、電話の内容がわからなくて
どんよりしてしまうことなんてしょっちゅうだと。。

うちら、英語、上手にならんねえ・・・と
二人でどんよりしたのでありました。

スポンサーサイト





2012-02-20(Mon) 15:24| 渡航前後| トラックバック 1| コメント 3

 

現在の閲覧者数:

検索フォーム

リンク

QRコード

QR

よく読まれている記事

ブログパーツ

お願い

 このブログは、私がロンドンに滞在中、またはその前後に経験したこと、気づいたことに基づいて書かれていますので、全てが正しい、最善の情報ではない可能性があります。また情報は全てその時点のものなので、最新情報とは異なることをご承知おき下さい。情報の最終確認は常にご自身で行うようにお願いいたします。こちらの情報が間違っていたことによる責任は負いかねますので、ご了承ください。  記事の中で、間違いを発見された方はご一報くださるとありがたく存じます。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。